VAIOのウルトラブックが、ぶっ壊れました。

以前

「VAIOのウルトラブック,買いました!!」で紹介したVAIOのウルトラブックが壊れました。

ウイルスが原因でパソコンがつぶれてしまったというのなら納得も行くのですが、今回はそういうわけでもありません。

3年未満でつぶれてしまったのでやはりSONYタイマーというのは本当にあるんだなぁと実感した次第です。

そしてVAIOのノートパソコンがつぶれただけでもショックなのですが、サポートセンターに電話しても全然つながりません。

普通、カスタマーセンターンに電話して混雑していたら、つながるまで

「現在大変込み合っております。このままお待ちしていただくか、後程おかけ直し下さい」

といったアナウンスがあると思うのだが、ソニーVAIOのカスタマーセンターは待つという選択肢を取らせてくれない。

混み合っているから後程電話してください。

という選択肢しかがない。

何度かけてもつながらないのだ。。。。

こちらは困っているのだから1時間でも2時間でも待つ覚悟があるのだが待つことすらさせてもらえない。

やっとつながっても案の定、たらいまわし、担当が変わる。様々な嫌がらせを受けた。

修理に出してからも、当初壊れていなかった箇所が壊れているなどという、いちゃもんまでつけられ、精神的にかなり参ってしまった。

カスタマーセンターの中には、こちらの事情を察してくれ共感してくれる人もいたが、その上司らしい人がいつも状況を悪化させ、こちらを苛立たせてくる。

思い出すだけで腹立たしいので詳細は割愛するが、こんなカスタマーサポートなら設置しない方がいいと思う。

おまけに、いつまでに修理すると約束した期日。←さんざん振り回されていたので、何度も何度も何度も期日を確認して、その期日より遅くなることは絶対ありませんと約束した期日さえ守ってもらえませんでした。

一つ言えることはもう二度とソニー製品は買いたくないということ。

vaioは高級で品質が良いと思っていた私はバカだった。

これからソニー製品は高くて品質が良さそうだけど、実は高いのに品質が悪くすぐ壊れる製品だと思うことにします。

(あくまで私の個人的な意見です。)

なるべく日本の家電を買おうと応援し続けてきた私だが、ソニーだけはもう呆れた。二度と関わりたくないというのが本音だ。

このVAIOはまだSONYが作っていたVOAIOです。

現在はVAIO株式会社になっているので製品内容やアフターケアは変わっているかもしれません。

改善されていることを望みますが、私は今現在二度とVAIOを買う気はありません。

実はもう一台VAIOのノートパソコンを持っていたのですが、そちらもすべてのUSBポートが使えなくなりつぶれてしまいました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, , , ,

2016年8月 4日

ウイルス除去VR (21:58) | コメント(0)

カテゴリ:pc

コメントする




« ESETを最大25%割引で購入する方法 | ホーム | ESETからマカフィーリブセーフに乗り換えた理由。 »

このページの先頭へ