2010年7月アーカイブ

ウィルス除去ソフトの賢い選び方

ウイルス除去ソフトの賢い選び方はとりあえず使ってみることです。

ソフトを使うにはお金がかかると思う人も入るかもしれませんが多くのウイルス対策ソフトでは、無料体験版や無料体験期間が設定されています。

 

ウィルスに感染していそうだったり、感染しているかどうか不安になったときはとりあえず、無料体験版をダウンロード&インストールして使ってみることです。

ダウンロードする以外に電気やさんの店頭などで無料配布している場合もあります。

 

またパソコンを新規で購入する場合、体験版がインストールされている場合もあります。

そのウィルス対策ソフトの使い勝手がよければ、無料期間終了後も課金して使い続ければいいのです。

気に入らなければ別のウィルス対策ソフトをインストールして使ってみるとよいのです。

 

中には無料体験版のウイルス対策ソフトをわたり歩く強者もいるとか。

 

 

自分の使い勝手のよいウイルス対策ソフトを見つけることができれば後は安心です。

ウィルス対策にパソコンのガードを任せましょう。

 

私はESET Smartyに出会ってからは、安心して自分のパソコンを任せています。

ESETの一番気に入っているところは、とにかく軽いことです。

普段のパソコンでの作業効率を重視する人にはESETがお勧めです。

タグ

, , , , , ,

2010年7月29日

ウイルス除去VR (22:12) | コメント(0)

カテゴリ:ウィルス対策ソフト

Windows脆弱性(.lnkファイル)

Windowsに新たな脆弱性が発見された。(2010年7月20日のニュース記事より)

Windowsのショートカットファイル(.lnkファイル)の処理に関する脆弱性であり、多くのマイクロソフトOSがこの脆弱性を持っているようだ。

Windows7

Windows Vista

Windows XP

などなど。

問題なのはこの脆弱性を修正する更新プログラムがまだ発表されていないことである。

すでにこの脆弱性をついた攻撃も確認されているそうなので、できるだけ早い対応を期待したい。

 

タグ

, ,

2010年7月24日

ウイルス除去VR (09:08) | コメント(0)

カテゴリ:Windows

ESET期限切れ

ESETをインストールする際、無料体験版をインストールしていたPCがある。
先日メールを確認していたら、ESET SmartSecurity無料体験版の期限切れを知らせるメールが届いていた。

ESETの軽さに(常駐させたときのパソコンの動作のスムースさ)には大変満足していたので、早速購入しようと思った。

以前にもESETを導入したのだが、ESETの販売価格は4200円(税込み)です。他のウイルスソフトと比べて同じくらいの価格か、ちょっと安いくらいの価格である。

しかしながら、できるだけ安い値段で購入したいというのが心情というもの。

ESETを割り引き価格で購入できる方法があることを思い出した。

その方法とは・・・


タグ

ロジックボム

コンピュータウイルスには色々あります。

その数あるウィルスの中で『ロジックボム』というウィルスがあるのはご存知だろうか?

ボムというのは英語のbombすなわち『爆弾』のことである。

 

すなわち、ロジックボムとは指定時刻の到来(時限爆弾)、ロジック上のある条件が満たされるとと自動的に動作を開始するウィルスのことである。

 

PCやサーバ内のデータを破壊したり、登用した後に、自分を消滅させる。

自滅の際にあらかじめ搭載された不正プログラムを拡散させる種類のロジックボムウィルスもある。

ヤッターマンでドクロベーからの指令後、爆発するようなイメージだろうか。

 

ロジックボムで有名なウィルスにはチェルノブイリ(コンピュータウィルス)などがある。

これは台湾で発見されたウィルスで、毎年チェルノブイリ原子力発電所の事故が起きた4月26日に作動するように設計されているロジックボムウィルスだ。

 

このようなロジックボムウィルスが自分のPC内にあるかも?と想像すると恐ろしくなる。

早速ウィルス対策ソフトでスキャンして、万が一ウィルスを発見したら即座に除去しよう。

 

私が使っているウィルス対策ソフトはもちろんESET Smartyである。

このウイルス対策ソフト(ESET)に変えてからパソコンが軽くなったことが一番感じているメリットだ。

タグ

, , ,

2010年7月 3日

ウイルス除去VR (15:12) | コメント(0)

カテゴリ:ウィルスの種類

このページの先頭へ